やっとPepakura IndustriesのWebサイトを公開できるようになりました。
現時点ではコンテンツも少ないですが今後増やしていきますので気長にお待ちいただけると幸いです。
pepakuraweb